花を見て季節の移り変わりを知る今日此頃ですが、見返りを求めない生き方を模索中

by marche11

桔梗

桔梗


キキョウの花では、雌しべより先に雄しべが成熟します。花が開いたばかりのころは柱頭は未成熟で、その周りを雄しべが取り囲んでいます。開花の後、雄しべは葯を開き花粉を出します。花粉は花柱の周りに生えた毛につきます。葯がからになると雄しべは倒れ、花柱から離れます。この頃もめしべの柱頭は成熟していないため、自家受粉は行われません。葯がからになり、雄しべが花柱から離れた後、柱頭が開きます。既に雄しべは花粉がないので、受粉は別の花の花粉により行われます。他花受粉で雄しべ先熟のよい例です。※何処かのサイトの引用^^;
[PR]
by marche11 | 2004-07-04 22:27 | 日々花 | Comments(0)