花を見て季節の移り変わりを知る今日此頃ですが、見返りを求めない生き方を模索中

by marche11

<   2004年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

その後

一週間前は歩く事が出来たのに・・・
今は肺炎を抑える点滴につながれてベッドの上だ。
点滴薬のせいで意識が朦朧としているようだ。
常にウトウトとした状態。
話し掛けにはわずかに反応するが、目には力が無い。
それでも手足のマッサージを繰り返し、刺激を与えていると
意識がはっきりしてくるようだ。
痰が詰まる恐れがあるとの事で、看護士が吸引をしてくれるのだが苦しいらしい。
「なんでこんな目にあわならんの」とつぶやく。
昨日帰る時には、弱々しく手を振ってくれた。
今日は「一緒に帰る」と何回も言うのだ。
「まだ点滴につながれているうちはダメだよ」とか
「だいぶ良くなってきたから完全に治してから帰ろうね」とか
いつ帰れるとは言えず、曖昧に言うしかないのがつらかった。
[PR]
by marche11 | 2004-12-27 23:34 | Comments(0)

万が一

高齢者が気を付けなければならないのは、転んだりすること・・・
それによって骨折したりしたら寝たきりになってしまうことが多い。
という話はよく聞いてはいたが、まさか母がそうなってしまうかもとは考えもしなかった。
転倒したことが引き金となり、背中や腰の痛みが倍増したし、入院により手足の衰えが急速に進んだ。風邪の症状から長引いていた咳が止まらず、とうとう肺炎になってしまっているそうだ。
母の場合は熱がなく咳き込むだけだったので肺炎とは気が付かれなかったようだ。
抗生物質を点滴投与しているが、様態が急変する可能性もあるので万が一の心の準備を・・・と主治医より言われた。
いつまでも咳き込む姿を見ていると、このままどうにかなってしまうのではないかと不安になる。
顔をみる度に、帰りたいという母。そんなふらふらした状態で帰れないでしょと私は苛立って言う。帰るって一体何処へ・・・
次兄に頼むのは無理、長兄のところも無理、末兄は養子だし、我が家には義母がいる。グループホームは今の状態では受け入れは無理だろう。
無理無理無理・・・(悲)
[PR]
by marche11 | 2004-12-23 00:16 | Comments(0)

今年最終レッスン

19日は今年最後の練習日だった。
ランキング戦をするのかと思っていたが、電気剣によるファイティングになった。
個々に相手を見つけ試合形式で行う。風邪で鼻がグズグズしていて調子がイマイチだが、それが却って余計な力が抜けた感じがした。力が抜けた感じというのが少し分ったような気がする。初心者ではあるが剣道経験者のTさんには時々負けることがあり、下手しないよう気を付けたこともあるが、力が抜けていたこともあり相手の攻撃をかわせることができたと思う。
先輩のYさんは特に私には負けたくないと思っているな、ということが伝わってくるし私よりも熱心に練習に取り組んでいるようにも見える。試合後の握手も悔しそうだった。こちらから話し掛けないと私と話をしようとする気がないようだし、避けているようにも見える。私も別に話すことないし・・・と思ったりするが、何か釈然としない。

コーチと最終のファイティングをしたが、あっけなくポイントを取られる。
アドバイスを受けた。
≪今の間合いでは届かない。目の前にいる相手を突くのではなく、2歩3歩退がった先の未来の相手を突くのだ。こちらの動きに合わせて相手も当然退がる訳だから、2歩3歩踏み込んで突かないと相手には届かない。そしてその反対に相手の攻撃をかわすには、今の自分を2歩3歩退がった未来の自分をイメージする・・・・≫
この「未来の・・・」という言葉が新鮮に心に響いた。
「もっと踏み込んでアタックしなさい、間合いが遠い・・・」と同じ事なのだが、【未来】この言葉がとても素敵で、未来のためなら2歩3歩と間合いを詰めれそうな気がするのだった。
[PR]
by marche11 | 2004-12-21 01:24 | 日々練習 | Comments(0)

ツバキ

<わびすけ・侘助>
・撮影場所:兄宅庭先
a0031000_22401996.jpg

[PR]
by marche11 | 2004-12-15 22:40 | 日々花 | Comments(0)

ガラガラ抽選

バイト先のスーパーで年末謝恩セールの抽選会の手伝いをした。
お買い上げ2000円毎に1回ガラガラくじが引ける、というか回せる。
今日は午後3時から5時までの担当。明日は10時から12時まで。

11日に担当した時は一等賞5000円の商品券がもらえる紫色の玉がでた。
カランカランと一応景気付けに鐘を鳴らすのだが、当たり玉の数は
決まっているので、滅多に鐘を鳴らすチャンスは来ない。
ところが今日は二等賞3000円の商品券がもらえる黄色の玉がでた。
静かなバックグランドミュージックが流れる店内にカランカランと鐘を鳴らした♪
[PR]
by marche11 | 2004-12-13 22:42 | Comments(0)

何とも・・・

クラブの帰りに母を見舞う。
食欲不振で再入院した母だが、今度は心臓が弱っているとのことで心臓の検査を受けている。

ベッドの上でぼんやり過ごす母は「ボケ」てしまうのではないかと心配だ。
TVを観る気もおきないようだ。話す内容は繰り返し同じ事。
手や足はしわしわになってきた。ふくらはぎもタプタプ・・・どんどん筋肉が落ちている。

時折り胸苦しさをうったえる。腰や背中の痛みをうったえる。口の渇きをうったえる。
いつ帰れるのかと訊く。

ああ・・・この先どうなっていくのだろう。
[PR]
by marche11 | 2004-12-13 00:44 | Comments(0)

 ~ 電飾の明かりがにじむ夕暮れの
         師走の街に暖冬の雨 ~


暖冬のため、季節商品の売れ行きが悪いそうだ。

生活するには過ごし易くていいのだが、ますます不景気になって行く・・・
[PR]
by marche11 | 2004-12-13 00:28 | 日々雑記 | Comments(0)

紅葉

a0031000_23392032.jpg

茶屋ヶ坂公園(2004・12・5)
[PR]
by marche11 | 2004-12-12 23:42 | 日々花 | Comments(0)

地下鉄 その2

母が一度は退院したものの、食欲不振ということで検査のため昨日再入院した。
また病院通いが続くことになる。
一週間に1度位のペースならバイクで行きたい所だが、さすが連日となるとしんどい。
また地下鉄のお世話になることに・・・
乗り換え駅までの15分を読書にあてることにした。
読みかけの小説の続きをなかなか読む機会がなかったので丁度良い。
[PR]
by marche11 | 2004-12-10 23:12 | Comments(0)

一週間

 ~ 一週間経つのが早いという孫に
        おいおい九歳のあんたが言うの? ~

             * * *

孫が夕食の手伝いをしながらしみじみと言ったものだ。
確かに我が歳ともなれば、そんな言葉が出てくるのは
毎度のことだが、まだ9歳の少女だ。
「おいおい・・・」と突っ込みを入れてしまった(^^ゞ
[PR]
by marche11 | 2004-12-07 12:53 | 日々雑記 | Comments(0)