<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

6月26日(晴れ)

昨日の名古屋の気温は33.3度だったらしい。
今日も劣らず蒸し暑~~い・・・

どうもにも身体が重い・・・。
やはりもう一日トレーニングを増やした方がいいような。

フットワークや組み合せを最近やれてないので、練習不足が
如実に現れてきて由々しき事態になってきている。

サーブルはホントに危機的な状態だ。
今までのやり方から脱皮しないと先に進めない状況だ。

なんとか目鼻がつくようやるしかないのだ。
[PR]
by marche11 | 2005-06-27 00:27 | 日々練習 | Comments(0)

6月24日(晴れ)

 <トレーニングメニュー>
  ・ボディコンバット:45分
  ・背筋:60回
  ・腹筋:100回
  ・プルダウン:40回
  ・エアロバイク:0分
  ・ストレッチ:5分

19号線の道路脇にある気温のお知らせ情報で午後1時半頃の表示
ただ今の気温 30℃」だった。 ふう~・・・
[PR]
by marche11 | 2005-06-25 15:52 | Comments(0)

6月20日(晴れ)

定休日なので愛知万博アメリカのナショナルデーを見に行くことに。
地下鉄・リニモと乗り継ぐたびにする行列にうんざりして
旦那は自転車、私はバイクで出かけることになった。

自転車(折り畳みで変速なし)で約1時間半とのことなので
バイクなら1時間はかからない筈だった(;^_^A

地図で確認していたにもかかわらず、右折場所を通過してしまい
そのまま行ってどこかで曲がろうと走らせているうちに何と瀬戸会場
に着いてしまった、長久手会場に行きたかったのに・・・

長久手会場方面へ行く新しい道路があちこちできていて、それはそれで
間違えそうだった。
このまま走っていって西ゲートに行けるのか不安になりかけたとき
前方にタンデムのスクーターが走っていたので駐輪場に行くと確信し
後を追って行った。案の定西ターミナルに着いたので西ゲートは近い。

そんなこんなで30分のロスタイムが発生してしまった(;^_^A

EXPOドームの入場整理券をもらうのに1時間位は並んだだろうか、
旦那は一足先に9時から並び、それでも同じ午後の部の整理券だった。
a0031000_15201369.jpg
セサミストリートの公演

この後家に帰るのに今度は間違えないようしっかり道順を確認。
結果所要時間約40分、距離約18Kmと思いのほか近いのだった。
[PR]
by marche11 | 2005-06-25 15:27 | Comments(0)

CMその後

コスモでその後の進展を聞いたところ
スケジュール通り行われた模様・・・
何で知らせてくれなかったのか不満。
子守り役をかってでて立ち合いたかったのに・・・

結局以前コスモでフェンシングをしていたM子さんが
現在モデル事務所に所属していて経験者ということで
M子さんに代わってしまったということらしい。

子持ちのKさんは撮影が夜間に及ぶということでキャンセル
S子さんも翌日の仕事に差し支えるとのことでキャンセル。
そのためS子さんの妹に交代しアンドレイはそのままOK。

ということで私の目論見は外れてしまったのだった(T_T)

CM制作の担当者にTV-CMとポスターを送ってくれるように
お願いをしてみたところ、CMの方はOKでポスターの方は
タッチしていないので何ともいえないとの返事だったが
何とか手に入れて欲しいと再度お願いをしておいた。

「ラシック」で検索してみたところ出てきたのでそこかもしれない。
LACHIC
名古屋に住んでいながらこのような店舗があったことを知らなかった(^^ゞ
[PR]
by marche11 | 2005-06-23 20:25 | Comments(1)

サーブル

サーブル用の用具が揃った。
ジャケットとプロテクターをアルスター製に変更したのだが
20%~25%割引してあったのでどうにか予算ぎりぎりセーフだった。
a0031000_18151535.jpg

中日本の試合も終り次の試合は市民スポーツ祭の試合になる。
これからはエペ中心の練習になっていく。

コーチにサーブル用品が揃ったことを告げたところ、
なんとコーチ自身にもサーブル用のマスクガードを新調していてくれた・・・

今サーブルに賭けてみたいという私の気持を汲んで応援してくれるのだ(感謝)

フルーレ、エペにも必要な腕の完璧な伸ばしがサーブルには不可欠とのこと。
実際こんな風な伸ばし方はしたことがないほどの思いっきりの伸ばしなのだ。
腕の筋が痛くなるほど・・・これが今まで出来ていなかったことなんだな・・・

ヒルトの握り方も完璧にしなくてはならない。
だんだん緩んできて力が伝わらない状態になってしまう。
右手の握力が左手より弱いのが残念。

とりあえず基本からきっちりやっていかねば・・・と思う。
フェンシングの本の中にあるサーブルに関するところもしっかり読んでおこう。
[PR]
by marche11 | 2005-06-23 18:39 | 日々練習 | Comments(0)

名城博

6月19日で「新世紀・名古屋城博」が終わるというので
前日に金シャチタッチでもしてこようかと軽い気持で出掛けた。
ところがまあスゴイ人。入場券を買うにも万博並の行列・・・
とりあえず二人分の入場券だけは確保し翌日に変更。
a0031000_21234616.jpg

日曜日、コスモでの練習を終え早々に名古屋城に出掛けた。

金シャチタッチは3時間の待ち時間・・・
タッチは諦め、触れる事はできないが真近に観るコースに変更。
このコースは10分ほど並べば見れたはずなのだが、館内で
消火器の消火剤が漏れた事故があり15分間入場がストップ。

タッチはできなかったものの真近に金シャチを見る事ができ、
ウロコの重なり具合や鋲で留めてある様子が観察できた。

《写真:パンフレットと入場券と金シャチワッペン¥200、エビフライのワッペンはおまけしてくれた》
[PR]
by marche11 | 2005-06-22 21:34 | Comments(0)

未だ認知されず?

早いものでかれこれフェンシングを始めて20年になる。
はじめの頃は息子をクラブまで送って行くということだった。

いつしか一緒に体操やらフットワークをやるうち剣を持つようになった。
その息子も中学生になり何かと難しい世代になり剣を持たなくなった。
今180cmの長身をもちリーチもありフェンシングを続けていたらなぁ・・・

始めた頃はまだ自営業だったので運動不足解消ストレス解消のための
フェンシングに過ぎなかった。
試合は市民スポーツぐらいは参加しておこう位の気持の入り方だった。

その状態が10年位続いただろうか、荒木氏に言われた

「ちっとも上達してないね・・・」

というきついひと言がターニングポイントになった。

試合に出ても「負けてもともと」と勝つ事への執着がなかった。

コーチからも「勝ちたい!」という気持がなくては1本勝負になったとき
絶対勝てない。 気持=迫力

そしてベテラン選手権が開催されるようになり同年代の人たちと試合が
できる機会がつくられた。

’95年はるばる東京まで遠征。
まだ女子は少人数だったがそれでも皆さん学生時代からやっている面々。
年齢も5~6歳上という人もいてまだまだフェンシングを続けられるのだと
将来に目標が持てたのだった。

’01年には2種目優勝という未だに信じがたい出来事があった。
’03年には新聞にも掲載された。

なのに我旦那様はフェンシングの試合をみたいと思わないそうなのだ。
12日の百か日法要が早く終わったので中日本の試合を見に行かないか
と前日に続き誘ってみた。

「自分勝手な趣味を押し付けないでくれ、興味ない」

ああ・・・(- -;)
[PR]
by marche11 | 2005-06-15 17:53 | Comments(0)

6月12日(晴れ)

母の百ヶ日法要。
良いお天気になったが蒸し暑い・・・

お寺に兄弟が集まった。

もう3ヶ月経ったのか・・・

コスモからの帰り道、グループホームへ行く事も無いのだと思うとき
いつも哀しみが充ちてくる。

次集まるのは3月5日、一周忌になる。
[PR]
by marche11 | 2005-06-14 07:21 | Comments(0)

エコバイク

愛知万博瀬戸会場でエコバイクが展示されていた。
a0031000_5473997.jpg
a0031000_5475422.jpg
a0031000_548591.jpg
興味をそそられたが日程が・・・

[PR]
by marche11 | 2005-06-14 05:50 | Comments(0)

6月11日(雨)

中日本選手権大会少年の部があった。
朝から小雨がぱらついたあいにくの空模様・・・

午後からアンドレイの応援に出かける。
旦那に車で行かないかと誘うも却下。

しかたなくバイクで行く事になる。

出かける時は小雨状態で南に進むにつれて
雨つぶが大きくなってきた。

結局体育館に着いたときにはポンチョを通して
雨がしみて濡れてしまい靴下までも・・・(;^_^A

アンドレイの試合はプール戦は3勝1敗とのことで2回戦へ。
a0031000_73351.jpg
ビデオカメラを撮りながら応援。

なかなか良い試合だったが11対15で負けちゃった・・・残念!
[PR]
by marche11 | 2005-06-13 13:18 | Comments(0)