花を見て季節の移り変わりを知る今日此頃ですが、見返りを求めない生き方を模索中

by marche11

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

記念日

a0031000_17302085.jpg
結婚記念日。
ぽかぽか陽気につられ旦那と二人ぶらぶら歩いてコーヒー店へ行きました。
地元でも人気のある老舗のお店
コーヒーと「フェ・ドゥ・プランタン」というケーキでささやかな記念日を楽しみました^^
ケーキの写真を撮らなかったのでケーキに乗っていた?を持ち帰りました。

 
43年!
紆余曲折を経て今日までやってこれました^^;
歳を得て気持ちが穏やかになってきたように思います。
人それぞれ良いとこも悪いとこも受け入れられるようになった。
そうなるのにこの歳月が必要だったってことかな?
[PR]
by marche11 | 2013-02-28 17:54 | 日々雑記 | Comments(0)

プレート

a0031000_22431892.jpg
堤防法面の下にあったプレート。
この下に光ファイバーのケーブルが通ってるってことかな?

        ***

大1の孫娘のバイト先の一つにフィットネスクラブがあり家族割引がある
というので検討していた。
いよいよ旦那の許可が下り、3月からフィットネス再開する予定だった・・・
ぼつぼつ申し込みをしなきゃと孫娘からの連絡を待っていると
何とバイト要員削減対象にされちゃったって(>_<)
ああ~~あ・・・・・・・・(悲)

次のバイト先はボウリング場とか・・・いろいろ苦労して大変なんだな^^;
[PR]
by marche11 | 2013-02-26 23:23 | 日々風景 | Comments(0)

ネイルアート

a0031000_10355891.jpg
孫娘の成人の日記念写真が出来上がり見せてもらった。
記念アルバムはオプションで枚数を増やしたため結構な費用になったようだ。
式当日には慌ただしく細部まで観察できなかった部分を発見。
可愛いネイルアート☆☆☆\(^▽^
でも彼女は深爪・・・爪を噛む癖は治っていない?^^;
[PR]
by marche11 | 2013-02-23 10:50 | 日々雑記 | Comments(0)

バイト先

a0031000_1175073.jpg
諸事情でバイトの掛け持ちをこなしてきた孫娘。
もうすぐ社会人になる。
昨日は授業がないのでバイト中というので
バイト先のラーメン店へ旦那と行ってきた。

2時過ぎだったが客足は良い感じで、
店長に信頼されているという言葉通りの
テキパキした仕事ぶりだった^^

ソフトクリームは孫娘からのサービス^^

ことの他美味しく感じました・・・とさ(笑)
[PR]
by marche11 | 2013-02-20 11:21 | 日々雑記 | Comments(0)

あれっ

a0031000_029120.jpg
いつ損傷したのか?
クラブからの帰りに気が付いた。
壊れた部分の位置からして、
駐輪中の自転車が倒れた時グリップが当たったか・・・(>_<)
でも自転車とは平行に停めてあるので???
どういう状況だったのか・・・
[PR]
by marche11 | 2013-02-18 00:42 | 日々雑記 | Comments(0)

ストック

a0031000_1035931.jpg
ストック(荒世伊登宇)
・アブラナ科・アラセイトウ属
・切り花入手

ストックの花は何故か地味な印象があった。
よく観察すれば色合いも素敵^^
[PR]
by marche11 | 2013-02-13 10:43 | 日々花 | Comments(0)

蝋梅

a0031000_21583376.jpg
いつもの河川敷コースはここ数日の寒波で敬遠、代わりに名城公園へ。
コースを一周した後、のんびり園内散策。
a0031000_21572970.jpg
ちらほら咲きだしたロウバイ

[PR]
by marche11 | 2013-02-09 22:09 | 日々花 | Comments(0)

散歩

a0031000_235496.jpg
幼児と抱っこひもの赤ちゃんと2匹の犬を連れた何とたくましいお母さんでは^^
[PR]
by marche11 | 2013-02-03 23:59 | 日々風景 | Comments(0)

びっくり

a0031000_1875146.jpg
白鷺

めずらしく義母が切手を欲しいと部屋にやってきた。
筆まめだったのだが、手紙の返事を出す気配がなかった。
それが、その気になったようだ。

ひょっとして、自分で郵便局のポストまで投函しに行くのでは?と思ったが、
腰が痛いはずだし、もう夕方で一人で歩いて行くのは無理だと・・・
だが「代わりに投函してきますよ」と言っておくべきだった(汗)

旦那も私も2階にいて、まさか義母が出かけるとは思いもせず・・・

私といえば、
娘の結婚式のVHSテープからDVDへコピーする作業をしている最中に
旦那が「おふくろが倒れた!」との声にびっくり。

階下を見ると玄関の上がり框で座り込んでいる。
そしてお隣の娘さんと若い男女が困惑した表情で見守っていた。

近所で動けなくなっていた義母を介助し家まで連れてきてくれたとのこと。

腰が痛くなり歩けなくなったようだったが、怪我はないようで安心した。

ひょっとしてと思った時点で、声を掛けておくべきだった、と反省。
[PR]
by marche11 | 2013-02-02 18:42 | 日々雑記 | Comments(0)