その後

一週間前は歩く事が出来たのに・・・
今は肺炎を抑える点滴につながれてベッドの上だ。
点滴薬のせいで意識が朦朧としているようだ。
常にウトウトとした状態。
話し掛けにはわずかに反応するが、目には力が無い。
それでも手足のマッサージを繰り返し、刺激を与えていると
意識がはっきりしてくるようだ。
痰が詰まる恐れがあるとの事で、看護士が吸引をしてくれるのだが苦しいらしい。
「なんでこんな目にあわならんの」とつぶやく。
昨日帰る時には、弱々しく手を振ってくれた。
今日は「一緒に帰る」と何回も言うのだ。
「まだ点滴につながれているうちはダメだよ」とか
「だいぶ良くなってきたから完全に治してから帰ろうね」とか
いつ帰れるとは言えず、曖昧に言うしかないのがつらかった。
[PR]
by marche11 | 2004-12-27 23:34 | Comments(0)